備忘録ブログ

リサイクルショップで見かけた中古品、ジャンク品の「備忘録」です。相場や機能を確認し、無駄遣いを無くすための自分専用の「覚え書き」として、ネットで調べた情報も付加します。主にパソコン、オーディオ関連です。そのほか日用品、食品の底値(近所のスーパー分)も書き留めます。

【販売価格リスト】公開<1> 「スイスロール」について

日々の買い物や新聞折込チラシでチェックしたお菓子やカップ麺、清涼飲料水、菓子パンなどの販売価格リストを以下のWebサイトで公開中です。過去2年分(2016年1月~2018年1月中旬まで)のデータです。


http://daikon.chakin.com/
http://daikon.chakin.com/data/Price_List_20180125.zip


Excelファイルをzip形式で圧縮したものです。約2メガあります。上記リンクをクリックすればダウンロードできます。


Excelの「オートフィルタ機能」を使ってじます。「メーカー」→「商品名」の順に、項目名横の[▼]ボタンをクリックして、ドロップダウンリストから目的の商品を選択(抽出)してください。


ヤマザキの「スイスロール」について

ヤマザキの「スイスロール」には、量販店向け・安売り店向けに複数のラインナップ(容量やフレーバー、パッケージデザインを変えたもの)が用意されています。


今回の価格リストでは、ヤマザキの公式Webサイトに載っている商品に「スイスロール【公式】」、それ以外のラインナップ(公式サイトには載っていない)に【A】【B】【C】…と、便宜的にシリーズ識別の記号を付けて、他と区別しています。


ヤオコーの場合

ヤオコーでは、以前は【A】【B】を扱っていましたが、その後【公式サイト】に載っているラインナップに切り替わり、現在は(昨年の10月~11月ごろから)【E】を販売しています。


ベルクの場合

ライバル店のベルクでは、以前は【C】を取り扱っていましたが、2017年3月から「スイスロール」の販売がなくなり、別商品の「5つに切れたロールケーキ」に切り替わっています。なお、昨年のクリスマスシーズンのとき、一時的に【公式サイト】のラインナップの販売がありました(現在は取り扱いなし)。

これら以外にも「スイスロール」のラインナップがあるはずです。Googleで画像検索をかけると、さらに異なるパッケージデザインの「スイスロール」が見つかります(旧パッケージは別として)。


続く…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。