備忘録ブログ

リサイクルショップで見かけた中古品、ジャンク品の「備忘録」です。相場や機能を確認し、無駄遣いを無くすための自分専用の「覚え書き」として、ネットで調べた情報も付加します。主にパソコン、オーディオ関連です。そのほか日用品、食品の底値(近所のスーパー分)も書き留めます。

【処分価格】ハウス食品の「シナモンシュガー」が49円

2月14日のベルク。食パン売り場をのぞいたら、ハウス食品の「パパン」シリーズ(トースト用シュガー、シーズニング)の「シナモンシュガー」(30g)が「レジで半額処分」の1個49円になっていた。

トーストしたパンにバターやマーガリンを塗って、お好みの量をふりかけるだけのお手軽商品。元値98円、その半額49円なら絶対に買いかな?…というわけで2個買ってきた。

でも、なぜ半額処分に?? 賞味期限は約2年先の2020年1月だった。

レジで自動的に半額精算されるため、商品に「半額シール」が貼られていないのがいい。要するに半額で買ったことがバレないのだ。


<参考>
▼ハウス食品の商品情報

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。